週末起業の魅力とは?会社を辞めずに空いた時間を使って起業する

働き方コラム
週末起業の魅力とは

会社員として本業の収入だけではなく、もうひとつの別の収入源を持ちたいと副業を検討している方も多いのではないでしょうか。

「週末起業」は、本業を続けながら休みの日に活動する企業スタイルです。

ここでは、これから週末起業を始めようと検討している方へ、週末起業のポイントを解説します。

週末起業という選択肢

会社員であれば、一度は独立して起業することを考えたことがある人は多いかもしれません。

しかし、慣れ親しんだ会社を辞める決心がつかず、起業して失敗するのが怖いという人が多いのも事実。

サラリーマンの働き方は、昔に比べて大きく変化しています。

以前は会社に勤めていれば、年功序列に終身雇用のため、定年まで安定して勤めることが出来ました。

ところが不況で給料が上がらず、ボーナスもカットされたり、最悪の場合にはリストラなどの不安もあります。

サラリーマンの収入一本だけでは、金銭的な不安を拭い去ることは難しい時代になっています。

そのような状況を打破するためにも、本業以外の副収入を確保しておくことで将来の選択肢は広がります。

一昔前は副業を禁止する会社も多かったですが、その点も寛容になっている企業も増えています。

もしも、自分の勤務する会社が副業を禁止していないのなら、まずは本業以外で何かチャレンジすることをおすすめします。

大切なことは、最初は小さく始めてみる事。

小さな一歩を踏み出すことで環境は変わっていくはずです。

土日など休日を利用した「週末起業」がおすすめの理由とは?

週末起業をするメリットはいくつかあります。

まず一つ目は、本業と並行して行うことが出来る点です。

会社を辞めて起業するとなると、本業の収入が途絶えて不安になる側面があります。

しかし、本業と掛け持ちで行えば、週末起業がうまくいかなかったとしても、本業の収入でカバーできるようになるので安心できます。

二つ目は、週末起業が軌道に乗った場合には、本業をやめて独立することもできるということです。

ただし、むやみやたらに本業をやめるのはリスクが高まります。

しばらくは本業と週末起業を上手に並行させていくことが大切ではないでしょうか。

週末起業での収入が本業の収入を上回っている、もしくは週末起業を拡大していけるプランが見えてきているなら、独立を考えるのもよいかもしれません。

週末起業の注意点とは?

本業と掛け持ちで行うことにより、リスクを低くすることが出来る「週末起業」ですが注意点等もあります。

まずは、本業と副業の二つを掛け持ちすることになるために、自分の自由時間が減ってしまうということがあります。

ある程度は自分の自由時間を確保しつつ、行うほうがよいでしょう。

他にも体調管理等にも注意を払いたいものです。

二つの仕事を掛け持ちすることになるので、体調管理を常に心がけるようにしましょう。

もしも睡眠時間を削ってまで、週末起業の仕事に徹するような場合には、本業に支障をきたすような場合もあります。

副業のために睡眠不足に陥り、本業を寝坊して遅刻などをしてしまったら大変です。

自分の自由時間とともに睡眠時間の確保など、自己管理を徹底することが大切です。

週末起業の仕事例

では、サラリーマンが週末起業をするには、どのような内容の仕事を始めればよいのでしょうか。

週末起業を始めようと考えている人であれば、自分がやりたいことがある程度は決まっていることも多いでしょう。

大切なことは、自分が興味のある分野の仕事を選ぶことです。

興味のない分野の仕事を選んだ場合、やっていて楽しくありません。

そうなると、長続きせずに辞めてしまうことがあるからです。

このように長期間続けるためのコツは「得意分野を仕事にする」ということです。

例えば、ネットで商品を売ってみたいと思う人であれば、ネットショップを開業するのがおすすめです。

自分のホームページを作成して、そこで商品を売ります。ページを作るのが面倒であれば、ネットオークション等を利用して、物を売ってみるのも立派な商売になります。

ただし、本格的にネットショップを開きたいのであれば「古物商許可証」の免許を取得して行うほうがよいでしょう。

他にも、ネットを利用して稼ぎたいのであれば、自分のホームページを作成して、広告収入を得るという方法があります。

「アフィリエイト」は、自分が作成したサイトやブログに広告を載せて、サイトやブログの訪問者が広告をクリックしたり、そこから商品を購入した場合に金銭が入るという仕組みです。

アフィリエイトは一度集客力の高いサイトを作ってしまえば、うまくいけばあまり手をかけなくても広告収入が入るのが魅力の一つです。

しかし、訪問者がたくさん訪れるようなサイトを作るまでが大変な作業になります。

もしアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、自分の得意分野をテーマにしたサイトをつくる事がおすすめです。

自分の得意分野であれば、根気強くサイト作りが続けることができ、魅力的なサイトとして訪問者も増えていくからです。

そのほかに、不動産投資も、アフィリエイトと同様に不労所得の要素が強いのが特徴です。

不動産投資は初期投資費用が多くかかりますが、銀行の借り入れを利用することで利回りの高い物件を購入し、毎月の家賃収入を得ていくことができます。

もちろん物件次第では空室リスクや修繕リスクなど、期待通りの利回りが得られないことがあります

ネットを利用したネットショップの開業や、アフィリエイトであれば初期費用はほとんどかからないため、リスクをおさえて始めることが出来ます。

ほかにも様々な週末起業の方法がありますが、自分の得意分野を生かして起業することが成功の近道になるかもしれません。

まとめ

週末起業を成功させたいのであれば、自分の得意分野の仕事を始める以外にも「楽しく行う」ことが大切です。

頑張りすぎは禁物。本業の仕事と同時に、自分の趣味や特技を生かして、楽しみながらスタートさせて、継続させていきましょう。