fbpx

パーパス・ドリブンとは?これからの社会に必要なブランディングの視点

これまでの企業のブランディング戦略といえば、顧客に提供する製品やサービスがどれほど生活を豊かにするのか、その機能性を効果的にアピールしようというものでした。 しかし社会的な課題の解決に世界の目が向かうなかで、企業は社会的な視点でその存在意義(パーパス・ドリブン)を明らかにする必要性が生じてきています。