キャリアコンサルティングとはどんな仕事?|キャリアコンサルタントに聞いてみよう! #03

人生100年時代を迎え、生涯ひとつの会社に勤めるという考え方から、何回か環境を変えながら働くことが当たり前の社会になってきました。自分の責任でキャリアを構築していくことは簡単ではなく、専門家に相談できる機会は、これから重要になってくるでしょう。そこで第3回目の今回はキャリアコンサルティングの仕事について伺いました。

「やりたいことがみつからない」そんな時は転職すべき?|キャリアコンサルタントに聞いてみよう! #02

やりたいことがない!という場合はどうすればいい? 自分らしいキャリアを築いていきたいと考えている人も多いと思いますが、「何がしたいかわからない」という人や、何がしたいかわからない中で「どのようにキャリアを考えれば良いかわからない」と感じている人もたくさんいると思います。

キャリアオーナーシップとはどういう意味?キャリア形成を会社まかせにできない時代に必要な姿勢

終身雇用が主流だった以前までの日本では、”会社に長く勤めればそれでいい”という考えも少なくありませんでした。 しかし、終身雇用制度が過去のものとなりつつある現代において、自らのキャリアついて主体的に考える「キャリアオーナシップ」が重要となっています。 ここでは、キャリアオーナシップとは何か、言葉の意味や背景について解説していきます。

キャリアを考えるために必要なこと|100年時代に求められる自律的なキャリア形成

多様な働き方が推進されキャリアの重要性が高まり、これから必要な考え方として「キャリアオーナーシップ」が注目されるようになりました。 キャリアオーナーシップとは「自身のキャリアについてどうありたいか主体的に考え行動していくこと」という考え方です。