従業員が働きがいを感じる組織づくり。日立が取り組むハピネス経営とは?

日立は、経営方針を達成するために必要な要素を「経営方針のブレークダウン」「従業員の前向きな参画」「リスクモニタリング」の3点として、従業員の前向きな心を引き出すスマートフォンアプリ「Happiness Planet」を開発しました。この記事では、ハピネス経営の取り組みとして日立のハピネスマネジメントをご紹介します。