fbpx

ギグワークとは|メリットデメリット、副業として取り組む場合の注意点

ギグワークとは|メリットデメリット、副業として取り組む場合の注意点
2022年2月15日

新しい働き方を模索している方もいるのではないでしょうか。今の仕事以外にも、自分に合った働き方ができれば心にも余裕が生まれるかもしれません。

そこで今回は、ギグワークという働き方についてご紹介していきます。ギグワークの意味や、ギグワークをすることのメリット・デメリットに関しても説明していくので気になる方は要チェックです。

ギグワークって何?

ギグワークとは、会社に所属することなく自分が働きたい時にだけ働くことを言います。単発の仕事になるため、場所も時間も自分で選ぶことができるというのが特徴です。会社員やフリーランスとして働いている方が空いた時を活用して働くこともできます。

ギグワークの仕事としては、配達代行や引越し業、オンラインレッスンなど様々なものがあります。経験者の方だけではなく、未経験の方でもチャレンジできる職種もあるので自分に合ったものを見つけることが大切です。

ギグワークのメリットとは

ギグワークという働き方にはメリットがいくつかあります。ギグワークをするか迷っている方は、メリットを踏まえて自分に合っている働き方かどうかを確認してみるといいでしょう。

自分の時間を有効に使うことができる

ギグワークは空いた時間を使って働くことができるため、自分の時間を有効活用できるというのがメリットになります。

会社で働いていたりフリーランスとして働いていたりするなど、人によって働くスタイルというのは変わってきますが、途中でスキマ時間ができてしまうこともあるでしょう。

そんな時間を持て余してしている時にギグワークをすれば経験も収入も増やすことが可能です。少しでも効率的に働きたいと思っている方にとってギグワークはピッタリな働き方なのではないでしょうか。

自分の強みを活かして働ける

ギグワークと一言で言っても働ける業種は様々です。募集されている仕事内容は多様なので、自分に合ったものを選ぶことができれば、自身の個性や強みを活かして働くこともできます。

自分に自信を持ちながら働くことでモチベーションアップにもつながっていくでしょう。

未経験でもチャレンジしやすい

今までに経験のない業種にチャレンジしてみたいけれどなかなか勇気が出せずにいるという方もいるかもしれません。

ギグワークでは初心者の方でも応募可能な仕事が多いので未経験の業種を始めやすい環境になっています。ギグワークの勤務時間は比較的短いので気軽にチャレンジしてみるのもいいでしょう。

人間関係のストレスから解放される

今の仕事で人間関係のストレスを抱えているという方もいるでしょう。また、人間関係を構築していくことが苦手で新しい仕事を始める勇気が持てない場合もあるかもしれません。

しかしギグワークは単発の仕事になっているため、人間関係の煩わしさから解放されて働くことができます。継続させなければならない人間関係がないためストレスは軽減されるでしょう。

お金が必要な時に便利

ギグワークは仕事をした日や翌日などにお給料をもらえる場合が多いです。そのため急にお金が必要になった時にサクッと仕事をすればお給料を手にすることができます。

何か急用ができてお金を稼ぎたいという時に便利な働き方だと言えます。

ギグワークのデメリットとは

ギグワークはメリットも多いですがデメリットもいくつかあります。働く前にはメリットだけでなくデメリットもしっかり把握しておくことが大切です。

収入が安定しにくい

ギグワークは単価が安かったり、募集している仕事の数が少なかったりするため、収入が安定しやすいというのがデメリットになります。

安定して働きたいと思っている方にとっては不安になってしまう要素だと言えます。また、自分でその都度仕事を探さなければならないため、こまめに仕事をチェックする手間が必要です。

さまざまなリスクが考えられる

ギグワークは会社に雇用されている働き方ではないため、何か問題が起きた場合に仕事がなくなってしまったり、トラブルが発生しても自己責任となる可能性があることが大きなデメリットです。

このようなことが起きるリスクがあるということを理解して、自分に合っているかを見極める必要があるでしょう。

身につくスキルが少ない

ギグワークの仕事は単発であり初心者の方でも始めやすい内容になっているため、スキルアップを目指している方にとっては物足りなく感じる場合もあるでしょう。

そのため、スキルアップではなくスキマ時間の有効活用を目的としている方には向いているかもしれません。

ギグワークを始める方法

ギグワークを始める時はアプリやインターネットなどを利用して仕事を探す方法があります。

気になる仕事があったら、条件や注意点などをしっかりチェックした上で応募しましょう。また、仕事によっては面接をする場合もあるので、履歴書など面接に必要なものを準備します。

他には、クラウドソーシングのサイトに登録して仕事を行う方法もあります。アンケートなどの簡単な仕事もあるため初心者の方でも始めやすいでしょう。

こちらもオススメ
現状のままでいることの不安の方が大きかった|八尾剛史さん(前編)【キャリアノヒント|ストーリー】
ちょうどよいきっかけではないかと考えて自分が以前からやりたかった事をやろうと決意。40代半ばでこれまでとは全く異なる仕事でキャリアチェンジを選択した八尾さんにお…
4510.omoroiworks.com

ギグワークをする際に注意するポイント

ギグワークを副業として考えている方の場合、会社員やフリーランスとして働いているという方も多いでしょう。そこでギグワークを実際に始めるときに注意しておきたいポイントをご紹介します。

今の仕事との両立ができるか確認してから始める

スキマ時間にギグワークを始めようという時には、今の仕事との両立がしっかりできるかどうかを確認することが大切です。もし無理をして仕事を入れてしまったら、どちらの職場にも迷惑をかけてしまうことになるので注意しなくてはなりません。

ギグワークの仕事内容を隅々までチェックし、無理なく働けることを確認してから仕事を受けることにしましょう。

自己管理をしっかり行う必要がある

ギグワークは自分でやりたい仕事を選んで働くことになるので、収入を増やそうと思ってたくさんの仕事を引き受けようと思う方もいるかもしれません。

しかし、仕事の勤務時間が被ってしまったりすると大変なので時間管理はしっかり行いましょう。また体調を崩した場合にも保証がないので自己管理は必須です。

会社が副業OKかを確認する

副業としてギグワークを行う場合、大前提として自分が勤めている会社が副業OKかどうかを確認する必要があります。

もし会社が副業禁止だった場合に隠れてギグワークを行なってしまうと会社で大きな問題に発展してしまう可能性があります。迷惑をかけないためにもルールはしっかり守りましょう。

自分に合った働き方を!

ギグワークは自分の時間を有効活用できたり、お金が必要な時に働いてすぐにお給料をもらうことができたりするなどいろいろと魅力がある働き方です。

新しい働き方にチャレンジしたい方にとっては大きなメリットを感じるのではないでしょうか。しかしその一方で、収入が安定しなかったり、トラブル発生時には自己責任になってしまったりするなど、デメリットもあるということを忘れてはなりません。

メリット・デメリットを理解して自分に合った働き方を見つけましょう。